POWER COMPO

THE POINT TO ACHIEVE SUB 4 サブ4を達成するためのポイント

THE POINT TO ACHIEVE SUB 4 サブ4を達成するためのポイント

point1 ランニングの姿勢

ランニングの姿勢

背中が丸まった猫背のフォームは肩甲骨が使えず、腕振りがスムーズにできない。背筋が伸びた正しいフォームを維持すると、肩甲骨が使え、胸振りもスムーズに行える。

“正しい姿勢と腕振りをサポートする”
商品はこちら

point2 上半身と下半身の連動

上半身と下半身の連動

上半身と下半身がうまく連動すると股関節が大きく動き、持久力がアップする。

“上半身と下半身の連動を生み出す”
商品はこちら

point3 膝の位置とストライド

膝の位置とストライド

膝の落ち込みが少なくなるとストライドが維持され、スピードが持続する。

“膝の落ち込みを抑制する”商品はこちら

PAGE TOP